日本は先行投資でベトナム人技術者の育成に努める企業が目立っている

ベトナム人材

ベトナム人技術者は建設業界で活躍しています

高度経済成長期に建設された水道や橋、トンネルなどの老朽化が進み、今日本各地で補強工事や補修工事が行われています。工事しなければいけない件数も多く、今日本の建設業界では人手が不足しています。これに加えて、2020年には東京オリンピックの開催も決まった為、オリンピック会場や選手の施設などの工事にも着手しなければいけません。日本の建設業界の人手不足を解消する為に、特に東南アジア方面から外国人労働者がたくさん日本へ来日しています。そして、中でもベトナム人技術者の労働者の活躍が目覚ましいです。
ベトナム国内は、今経済成長が急速に進んでいます。その為、国内で使用する建築技術を学ぶために、日本へベトナム人技術者の労働者が建築業界で多く働くようになりました。日本人側も、真面目で勤務態度も良く、日本人を採用するよりも賃金も安めで済むベトナム人材の存在はとても心強い物として、多くの建設現場でベトナム人技術者が採用され、働いています。
ベトナム人側も、自国へ持ち帰る建築技術を、働いて賃金を得ながら習得する事ができる為、今後も日本へ建設業者で働く為に来日するベトナム人材は増えていくことが予想されています。今後もより多くのベトナム人技術者が活躍するでしょう。

おすすめ記事

IT業界におけるベトナム人の人材派遣

現在、IT業界において注目を集めている国があります。それはベトナムです。実は日本の多くのIT企業はベトナムでオフショア開発を行っています。オフショア開発とはいったい何でしょうか。簡単に言うと、オフショア開発とは情報…

»readmore

ベトナム人k技術者の派遣と意思疎通のメリット

昨今では、外国人の雇用を考える企業も増加傾向にあります。特にエンジニアの業界などでは、その傾向が顕著です。外国人を雇用するメリットとして、よく人件費がクローズアップされます。確かに日本人と比べると、人件費を抑えられ…

»readmore

ベトナム人技術者は建設業界で活躍しています

高度経済成長期に建設された水道や橋、トンネルなどの老朽化が進み、今日本各地で補強工事や補修工事が行われています。工事しなければいけない件数も多く、今日本の建設業界では人手が不足しています。これに加えて、2020年に…

»readmore

TOP